部屋探しを現実的に開始

「サイトは良く眺めるけど、部屋探しの開始時期ってあるの?」そりゃ...、借りられる条件が整った時?「えーっ、何それ。具体的には?」

んー、やっぱ費用よね。借りる時、家賃の4ヵ月位は必要。「内訳も、ついでに」敷金、礼金、仲介手数料それぞれ1ヵ月、契約から日割り、さらに前家賃。んーと、他は保険。

「結構かかりそう、部屋探し費用」そう、これが無いなら、サイトで見るだけにしとけ。ハハハー。不動産屋の熱意を持った対応は、まず期待出来ません。

「ほんとー?ガッカリ」内見して気に入れば、契約まで約一週間。そん時払えなかったら、後悔するし、営業マンも無駄足。向こうも、話をトントン進めたがる。当たり前ね。

部屋探しの情報は、ネット検索がお勧め?」うーん、自分が実際に住むんだから、見るべきでしょう。それに、徒歩10分とか、絶対お確かめポイント。

自転車で楽勝!ところが、坂キツク失敗。ありがちエピソード。フィーリングも写真とじゃ、違う。「憧れ、夢一杯な一人暮らし。でも部屋探しは、マジ現実的」